脱毛の心得

サロン

施術を受ける前のルール

初めて全身脱毛を受ける時は、勝手がわからず戸惑ってしまうものです。特に、最初の前処理はどのようにしてよいかわからない人も多いでしょう。前処理とは、施術を受ける前日に自分で行うシェービングのことで、上手にシェービングできていないと施術してもらえないこともあります。腕や足、脇など普段から処理し慣れている部位なら難なく行うことができますが、背中やうなじなど、鏡を見ながらしか確認できない部位は、きちんとシェービングするのが難しくなるでしょう。その場合は、家族に手伝ってもらうのが一番です。一人暮らしなら、鏡で確認しながら丁寧に行うのがコツです。また、前処理しにくい部位としては、Oラインがあげられます。Oラインの前処理をする時は、鏡を床に置き、その上にしゃがんでOラインを確認しながらシェービングするようにしましょう。万が一自分できれいに処理できなかった場合は、サロンやクリニックでシェービングしてもらえることもありますが、別料金がかかることが多いので事前に確認しておきましょう。また、全身脱毛の施術を受ける際には、事前にトイレを済ませておくことも大切です。ワキや腕だけなどの部分脱毛の場合、10分から20分ほどで完了しますが、全身脱毛の場合は早くても1時間弱、長いと1時間半ほどかかります。全身脱毛は髪ショーツを履いてガウンを羽織るだけの半裸状態で施術を受けるため、トイレが近くなってしまうこともあります。